Loading...

スタッフブログBLOG

2020年 03月 17日最新の流行・トレンド

お役立ち情報

  

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

みなさんは流行やトレンドには敏感なタイプですか

それともあまり気にせず、自分のこだわりを貫くタイプですか

私はトレンドを取り入れたいけど、上手に使いこなせずに挫折してしまうタイプです

ファッションや食べ物に流行やトレンドがあるように、住まいにも流行やトレンドがあります

今日はこれからの住まいの流行やトレンドはどんなものがあるのか、見てみたいと思います

内装のテイストはトヨタホームリフォームでは『5style 』として、

モダンスタイル

ジャパニーズスタイル

ヴィラヴィンテージスタイル

ナチュラルスタイル

ラグジュアリースタイル

を提唱しています。

これらのスタイルに追加してお好みを加えてアレンジしていくと、世界に一つだけのオリジナルのデザインが出来上がってきます

「でも、好みでアレンジって言われてもよくわからないんだけど...

っという方におススメなのが『トレンドを取り入れる』ということです

単純に『好き』・『嫌い』で判断いただければいいですし、使う場所によっては『向き』・『不向き』もあるのでどこに取り入れたらいいかはご提案は可能です

新しいトレンドは見本市、展示会などから世界に発信され、様々な専門家が取り入れ・参考にしていき、流行・トレンドとなっていきます

その中でもフランス・パリで開催される世界のインテリアとデザイン関連見本市「メゾン・エ・オブジェ」は規模も大きく、たくさんの日本のメーカーも注目している見本市なのでこちらの展示内容から、流行・トレンドを探っていきたいと思います

まずは素材

1.jpg

籐や竹などを取り入れると温か味が加わりますね

2.jpg

木材(明るい色合い)、大理石、コンクリートを取り入れると洗練されたインテリアに仕上げることができます

3.jpg

テキスタイル(ベルベッド)、メタル、ガラス(曇りガラス、すりガラス、色、模様が入ったもの)をも人気です

素材はすべてを取り入れるのは難しいですがポイントにしたい場所一か所だけでもお気に入りの素材を取り入れるとオシャレさが際立ちます

続いて色

5.jpg

ヌードカラー(ベージュ、バニラ、アースカラー)、グリーン、スカイブルー(色褪せた色が人気)の自然に近い色が人気のようです

6.jpg

柔らかいピンク、テラコッタ(陶器色)、バーガンディ(暗い紫味の赤)も去年に続き人気の色です

そして今年流行の兆しを見せているのが『クラシックブルー』

7.jpg

バーガンディとも相性がよく、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。

去年もブルーは人気でしたが、より濃い色がトレンドとなっています

寝室に取り入れると落ち着いた空間になりそうですね

身近なところでクッションやカーテンなどから最新の流行・トレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか

きっとオシャレ上級者として自信がついて、お友達やご家族に自慢したくなってくると思いますよ

 

2020年 03月 14日

日常

  

こんにちは。

トヨタホームリフォーム 営業企画室 國枝と申します。

火曜日のことですが、雨が降りしきる中移動していた最中に虹を見つけました

虹.jpg

とても綺麗だったので思わず車を停めてパチリ

なんだか得をしたような気分になり嬉しくなりました

 

2020年 03月 12日撮影・インタビューに行ってきました~!

実例集

  

こんにちは

トヨタホームリフォーム 営業企画室 佐々です。

新型コロナウィルスの影響で毎日暗い話題が多いですね

何か前向きになれることはないかな?と思っていたところに知り合いの方が素敵なメッセージを掲載していたので転記します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

冷静さを保ち、集団パニックに巻き込まれないでください。

基本的な対策を怠らず日常生活を続けてください。

この機会を利用し散歩をしたり、良質な本を読んでください。

スーパーや薬局に殺到しマスクを探しに行く理由もありません。

マスクは病気の人に必要なものです。

このような危機の最大のリスクは人間が作る社会が毒され、市民生活が荒れること。

社会と人間性、私たちの最も貴重な資産であるこれらを守るために、文明的で合理的な思考をしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その通りだなぁと感じました。

デマや良くないニュースを聞くと不安になりますが、まずは落ち着いて生活することが大事ですね

私も小学生の子を持つ母なので、学校は休校になり影響をを受けている一人です。

早く収束して、好きなところに好きな時に出かけられる毎日に戻って欲しいです

さて、前置きが長くなってしまいましたがタイトルについてのお話をさせていただきます

住まいをリフォームや新築される場合のお引渡しというものは年末や年度末になると多くなっていきます。

理由はいろいろとありますが「新しい住まいで新年を迎えたい」「子どもの進学・進級に合わせて、新年度までに入居したい」などがあります

私はお客様のお宅にお邪魔させていただいて実例の写真を撮らさせていただくお仕事をしていますので、今は撮影・取材の繁忙期でもあります

お邪魔させていただくお客様宅は、どのお宅にもリフォームに至るまでのストーリーがあってとても面白いです

なぜリフォームをしようと思ったのか

なぜこの内装を選択されたのか

こだわったポイントはどこか

...などなど伺いたいことはたくさんあります

3.jpg

お話を伺っている間にカメラマンはお部屋の写真を撮影していきます

このように撮影・取材させていただいた物件はトヨタホームリフォームのホームページで実例集に掲載させていただいたり、冊子やチラシに掲載させていただくことがあります。

そして、これからリフォームをしようと検討される方への参考資料となっていきます

リフォームと一言で言っても、何を、どこまで、どんな風にできるか、明確にイメージできる方はいらっしゃいません。

他のお宅でどんな風にリフォームして、こんなに暮らしが変わった、という実例から

「うちもこんな風にできるかな

とイメージしてみていただくとより現実味が湧くと思いますよ

今回お邪魔したお宅の実例が掲載されるまでには少し時間がかかりますが、公開の際はお知らせしますので是非ご覧くださいね

 

CONTACT
お問い合わせ

「まず、何から始めればいいの?」「相談できるお店を探したい」など、
リフォームに関するご質問は、お気軽にご相談ください。

TOYOTAHOME REFORM

トヨタホームリフォーム株式会社

〒473-0902 愛知県豊田市大林町1丁目81番地
TEL 0565-24-1251(代表)

建設業許可:愛知県知事(特-30)第69036号
宅建業免許:愛知県知事免許(2)第22581号
一級建築士事務所:愛知県知事登録(い-30)第12737号

  • TOYOTA HOME
  • トヨタすまいるライフ株式会社